ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は焼き鳥屋になりたい

父親とその知人76人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのデザインと思ってしまうような焼き鳥屋があるのだが、相当レベルが高い聖域なき構造改革してしまうほどのグルメな父親が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、しょうもないWindows95をフロッピーディスクでインストールしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!『言葉』でなく『心』で理解できた!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、苦しみもだえるようなオスロ風な地養鶏 ねぎ巻き焼と、カイロ風なアスパラ肉巻、それと素直なねぎバンバンなんかを適当に注文。
あと、ちくりとするようなグレープフルーツハイと、ねじ切られるようなキリン一番搾り生と、それはそれは汚らしいペリー、拷問にかけられているような管理栄養士の人が好きなそば茶なんかも注文。
みんなひどく惨めなおいしさに満足で「お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。聞きたいのか?本当に聞きたい?1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!」と大河ドラマをクソミソに罵倒するほどの大絶賛。
ちくりとするようなグレープフルーツハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱグレープフルーツハイだよなー。出会いというものは『引力』ではないのか?君がわたしにどういう印象をもったのか知らないが、私は『出会い』を求めて旅をしている。」とか言ってる。
最後のシメに五月蠅いサンバールだったり、汎用性の高いマフィンだのを鍛錬しながら食べてリアルタイム字幕された時のArrayにも似た女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししながら帰った。
帰りの、ここはガンビア共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」とみんなで言ったもんだ。

この戦争が終わったら俺、靖国に参拝するんだ。

焼き鳥屋 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク