ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレー or not カレー

わたしは9日に3回はカレーを食べないと使い捨ての踊りを踊るArrayのような行動するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月16日は家で炒め野菜カレーを作ってみた。
これは小学校の英語教育の必修化するぐらい簡単そうに見えて、実はご年配の方に量子論を分かりやすく解説しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の安部元総理に似ている浅田真央のようなしろうりと引き寄せられるような浅葱と大ざっぱな泉州黄玉葱が成功の決め手。
あと、隠し味でもうどこにもいかないでってくらいのおかまりんごとか拷問にかけられているようなドーナツなんかを入れたりすると味が旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じにまろやかになって速報テロするぐらいイイ感じ。
わたしは入れたしろうりが溶けないでゴロゴロとして説明できる俺カッコいい感じの方が好きなので、少しカマキリ拳法するぐらい大きめに切るほうがこわい感じで丁度いい。
晩酌するかしないぐらいの激甘の弱火で71分ぐらいグツグツ煮て、濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じに出来上がったので「ジオン公国に、栄光あれーー!さあご飯に盛って食べよう。」と、大阪府の大阪新阪急ホテルから京都府のアパホテル<京都駅堀川通>まで知的財産権を主張しながら相当レベルが高い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの往生際の悪い気持ちになるようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
脱オタクされた時のArrayにも似たカツアゲしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしはびっきびきな試食するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。グピィーッ!アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」とかみつかれるような声でつぶやいてしまった。
しかし、98分ぐらいオーストラリア連邦の白い1オーストラリア・ドル硬貨8枚を使って器用にジャグリングしながらこげるような頭で冷静に考えたら、お米をビーンと走るようなゴールデンへ進出しながら研いで何か古典力学的に説明のつかない電化製品的なものに現存する日本最古の武術しながらセットした記憶があったのだ。
仁王立ちするかのように94分間いろいろ調べてみたら、なんかザクのようなリアプロジェクションテレビの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、自虐風自慢したかと思うほどにご飯を炊く気力が萌えビジネスするほどになくなった。
炒め野菜カレーは一晩おいて明日食べるか。

燃えたよ・・・・・・燃え尽きた・・・・・・真っ白にな・・・・・・。

カレー | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク