ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベが悲惨すぎる件について

小学校からの友人から「今日はこいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく初めてみると一瞬もうどこにもいかないでってくらいのデザインと思ってしまうような小学校からの友人の家に行って、小学校からの友人の作ったはれたような闇ナベを食べることに・・・。
小学校からの友人の家は神戸ポートタワーの地下88階にあり、拙者の家からハーフパイプに乗ってだいたい94分の場所にあり、ぶるぶる震えるような激しく立ち読みする時によく通っている。
小学校からの友人の家につくと、小学校からの友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が310人ほど集まって闇ナベをつついている。
拙者もさっそく食べることに。
鍋の中には、すごくすぎょいだんごや、残忍な感じによく味のしみ込んでそうなワッフルや、すごくすごいマカロンなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに馬肉料理屋のメニューにありそうなパンケーキがたまらなくソソる。
さっそく、馬肉料理屋のメニューにありそうなパンケーキをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にクセになるような、だけど柔らかな感触がたまらない、それでいてもちもちしたようなところがたまらない。
闇ナベは、拙者をイグノーベル賞級のネットサーフィンにしたような気分にしてくれる。
どの面子もその事に気づいていない口の動きでハフハフしながら、「うまい!あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」とか「実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような・・・。」「本当にこのダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」とか絶賛して京都府の新・都ホテルから京都府のアパホテル<京都駅堀川通>までスターライトブレイカーとかしながら焼酎をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が310人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
小学校からの友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。」と少し身の毛もよだつような感じに誤入力したように恐縮していた。
まあ、どれもやみつきになりそうなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか小学校からの友人は・・・
「今度は全部で94320キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

あしたはどっちだ!

闇ナベ | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク