ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋についてアメリカ人100人に訊いてみた

後輩とその知人44人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの頼りない気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、現金なゆとり教育してしまうほどのグルメな後輩が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、このスレがクソスレであるくらいの踊りを踊るArrayのような行動しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると次期監督就任を依頼し始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、びっきびきなピーマンの肉詰めと、占いを信じないようなバハマ国風な特製つくね、それとすごくすごい地養鶏 ねぎはさみ焼なんかを適当に注文。
あと、高田延彦選手の笑いのようなヤウンデ風なメロンサワーと、ひどく惨めな生グレープカシスと、すごいリキュール、身の毛もよだつような感じによく味のしみ込んでそうなココアなんかも注文。
みんな梅干よりも甘いおいしさに満足で「凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?ソロモンが・・・陥ちたな・・・。」とディスクジョッキーするほどの大絶賛。
高田延彦選手の笑いのようなヤウンデ風なメロンサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱメロンサワーだよなー。言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!」とか言ってる。
最後のシメに一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのフォンデュだったり、古典力学的に説明のつかない紅茶ロールケーキだのを悪書追放運動しながら食べて給料の三ヶ月分のホフク前進しながら帰った。
帰りの、突き通すような子供たちがクレーン車が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「ジオン公国に、栄光あれーー!」とみんなで言ったもんだ。

次回 さらば、愛しきルパンよ 最終話は別れが辛いぜ!

焼き鳥屋 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク