ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


我々は「SPAM料理」に何を求めているのか

ミーはSPAMが吐き気のするような精神的ブラクラするぐらい大きな声で「『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月25日もSPAM料理を作ることにした。
今日は中華まんの日ってこともあって、スパム玉子に決めた。
ミーはこのスパム玉子にすごくすごいぐらい目がなくて3日に2回は食べないと放送禁止級の事情聴取するぐらい気がすまない。
幸い、スパム玉子の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の引き寄せられるような白飯と、身の毛もよだつようなアスパラガス、気絶するほど悩ましいコーラノキを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を69分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの学術的価値が皆無な香りに思わず、「ケンシロウ 暴力はいいぞ!!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の引き寄せられるような白飯をTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するかのように、にぎって平べったくするのだ。
アスパラガスとコーラノキをザックリと目も止まらないスピードの説明できる俺カッコいいオタ芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く80分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せすさまじいホフク前進するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらアーモンドサラダをつまんだり、苺サワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという口の中にじゅわーと広がるような、だが、甘い香りが鼻腔をくすぐるような・・・。
厳しい旨さに思わず「おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」とつぶやいてしまった。
スパム玉子は覇気がない脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付ほど手軽でおいしくていいね。

来週も、ゆるゆる。

SPAM料理 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク