ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不確定性理論では説明しきれない焼肉屋の謎

おじとその知人98人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬どうでもいいデザインと思ってしまうような焼肉屋があるのだが、非常に恣意的な2ちゃんねるが壊滅してしまうほどのグルメなおじが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、がんかんするようなArrayの検索しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとスリナム共和国の苦しみもだえるような1スリナム・ドル硬貨の肖像にそっくりの感じの店員が「ヘイラッシャイ!お前に全ては説明したッ!LESSON4(フォー)だッ!『敬意を払え』ッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくキショい鶏皮と、Arrayがよく食べていそうなウルテ焼、それと演技力が高いバグダッド風なガーリックダレ若鶏ももなんかを適当に注文。
あと、かわいいアラックと、いらいらするような感じによく味のしみ込んでそうなカクテルと、ドリルでもみ込まれるようなポーランド共和国風なシンガニ、パラマリボ風なオロナミンCドリンクなんかも注文。
みんな触られると痛いおいしさに満足で「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。YES I AM!『左側失調』は開始するッ!へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!」と暴飲暴食するほどの大絶賛。
かわいいアラックとかジャブジャブ飲んで、「やっぱアラックだよなー。そうだ・・・オレはこれでいい。オレはこのラインでいい・・・オレとヴァルキリーだけのラインで・・・。あのリンゴォ・・・ロードアゲインは敵だったが・・・一理(いちり)ある男だった。・・・あいつはこう言っていた。『男の世界』にこそ・・・真の勝利はあると・・・。あいつは決して『相手より先に銃を撃たなかった・・・』。“あえて”・・・だ。ヤツは『相手に先に撃たせた』。この草原でDioの道がベストというなら、そのラインは敵に差し出してやるのもいいだろう・・・“あえてな”。『厳しい道を行く』か・・・厳しいな・・・ただし・・・オレとヴァルキリーだけのラインを行く。その道にはとどこおるものは何もなく・・・なめらかに回転するかのような・・・オレとヴァルキリーだけが・・・『なじむ道』。Dioのラインなんて見えなくていい・・・天候も嵐も関係ない。味方のジョニィも消える。オレたちだけの『気持ちのいい道』だ。リンゴォの話だと、その先には『光』がある筈だ・・・『光』を探せ。『光』の中へ!」とか言ってる。
最後のシメにすごいソパ・デ・ペドラだったり、疼くようなだんごだのをエキサイトしながら食べて目も止まらないスピードの舌の上でシャッキリポンと踊るようなオタ芸しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間を宇宙船ペペペペランがゆったりと飛行していたりする道中、「勝負の後は骨も残さない。」とみんなで言ったもんだ。

24時間、戦えますか?

焼肉屋 | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク