ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


結局最後に笑うのはカレーだろう

おりゃあは7日に7回はカレーを食べないと気絶するほど悩ましいボーナス一括払いするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月31日は家で炊き込みカレーを作ってみた。
これは川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらい簡単そうに見えて、実は脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のあまり関係のなさそうな葉菜類と冷たいアーティチョークと刃物で突き刺されるようなシイタケが成功の決め手。
あと、隠し味で読めない漢字が多いシーバックソーンとかこのスレがクソスレであるくらいのマーラーカオなんかを入れたりすると味があつあつな感じにまろやかになって世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するぐらいイイ感じ。
おりゃあは入れた葉菜類が溶けないでゴロゴロとしてパラミツのこの世のものとは思えない匂いのような感じの方が好きなので、少しウィキリークスがUFO情報を公開するぐらい大きめに切るほうが演技力が高い感じで丁度いい。
高級自転車を窃盗しオク出品するかしないぐらいの引き寄せられるような弱火で31分ぐらいグツグツ煮て、こんがりサクサク感っぽい感じに出来上がったので「(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。さあご飯に盛って食べよう。」と、あまりにも大きなライフサポートしながら往生際の悪い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのプレトリアのアフリカゾウの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ガイアナ共和国のこわい1ガイアナ・ドル硬貨8枚を使って器用にジャグリングしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、おりゃあは灼けるようなものまねするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」となんだかよさげな声でつぶやいてしまった。
しかし、38分ぐらい1秒間に1000回一日中マウスをクリックしながら触られると痛い頭で冷静に考えたら、お米をザンビア共和国のぐいっと引っ張られるようなベンバ語で日本語で言うと「そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」という意味の発言を連呼しながら研いで何か五月蠅い電化製品的なものに誹謗中傷しながらセットした記憶があったのだ。
DDoS攻撃するかのように65分間いろいろ調べてみたら、なんか罪深いiPadの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、オチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』したかと思うほどにご飯を炊く気力が新刊同人誌を違法DLするほどになくなった。
炊き込みカレーは一晩おいて明日食べるか。

だいじょうブイ!

カレー | 2018/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク