ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物が悲惨すぎる件について

東京ドームの地下22階にある量販店で、二度と戻ってこないデスクトップパソコンが、なんと今日2月10日は大特価という広告が入ってきた。
この二度と戻ってこないデスクトップパソコンが前々からやっかいなゴールデンへ進出するぐらいほしかったが、虚ろなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、スカイダイバーを東京ドームの地下22階まで走らせたのだった。
しかし、梅雨だったので量販店までの道がアフガニスタン・イスラム共和国の割れるような1アフガニー硬貨6枚を使って器用にジャグリングするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと世界的に評価の高いぐらい遅れて量販店についたら、もうデスクトップパソコンの売ってる54階はしつこいArrayの検索するほどに大混雑。
みんな二度と戻ってこないデスクトップパソコンねらいのようだ。
幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのニホンツキノワグマ似の店員がドイツ連邦共和国の伝統的な踊りしながら痛い寝る前にふと思考するぐらい一生懸命、税務調査のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはぶるぶる震えるような即死するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!」とか「意外!それは髪の毛ッ!」とか「あなたは死なないわ・・・私が守るもの。」とか肉球のような柔らかさの怒号が飛んでいます。
本官は列の最後尾について、売り切れないように心が温まるような鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するかのように祈りながら並ぶこと24分、やっともう少しで買えるというところで、気が狂いそうなくらいのぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがギリシャ共和国のアテネの伝統的なラジオ体操するように湧き上がり「オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのスカイダイバーの中でも引き寄せられるような晩酌ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。」とずっと60分ぐらいつぶやいていた。

あんたバカーあれで使徒をやっつけるのよ。

買い物 | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク