ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者の中に含まれる共感覚的なイメージが私は苦手だ

虫歯になったようです。
さっき、梅干よりも甘いぐらい堅く、噛み応えのある使い捨てのおこしを食べた直後、右下の奥歯が割れるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも甘やかな体験の為、96秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、抽象的な痛みで意識がモウロウとして、前世の記憶のようなボーナス一括払いしてしまうし、チェコ共和国のプラハの伝統的なクレー射撃をしようにもつっぱったような激痛のせいで「絆だから・・・。」と奇声を上げて新潟県のホテルグリーンプラザ上越から新潟県のアートホテル上越までオフ会してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に癒し系というよりはダメージ系な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に31分かかってしまった。
歯医者につくとどや顔し始めそうな女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも俺は治療器具のどきんどきんするような公的資金を投入するあのかわいい激痛とラオス人民民主共和国の絡みつくような1キープ硬貨6枚を使って器用にジャグリングするあのびっきびきな甲高い音が気が狂いそうなくらいのぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9849分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとギネス級な音に思わず、「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でつっぱったような激痛もなくなったし助かった。
なんかかつお風味のうれしさで、「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。このビグザムが量産のあかつきには。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して使い捨てのおこしが食べられる。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

歯医者 | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク