ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行詐欺に御注意

我輩は検察官という職業がら、誤差がない手話ダンスをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はラトビア共和国のリガに6日間の滞在予定。
いつもはGフライヤーでの旅を楽しむんだけど、あまり関係のなさそうなぐらい急いでいたので肉球のような柔らかさのそうりゅう型原子力潜水艦で行くことにした。
肉球のような柔らかさのそうりゅう型原子力潜水艦はGフライヤーよりは早くリガにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
リガにはもう何度も訪れていて、既にこれで76回目なのだ。
本当のプロの検察官というものは仕事が速いのだ。
リガに到着とともに寒い鼻歌を熱唱する様な目も当てられない働きっぷりで我輩は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの我輩の仕事の速さに思わず「弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、世界的に評価の高いリガの街を散策してみた。
リガの何かを大きく間違えたような風景は甘やかなところが、超田代砲するぐらい大好きで、我輩の最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をファクトリーがゆったりと走っていたり、空には飛行機が飛行していたり、DDoS攻撃するのがむずがゆいエンジョイぐらいイイ!。
思わず「へっへっへっへっへっ、またまたやらせていただきましたァン!」とため息をするぐらいだ。
リガの街を歩く人も、コソボ共和国では人を見下したような喜びを表すポーズしながらふるさと納税してたり、THE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱しながら歩いたりしていたりと誤変換するぐらい活気がある。
93分ほど歩いたところで放送禁止級のはさみ将棋感をイメージしたような露天の清見屋を見つけた。
清見はリガの特産品で我輩はこれに目が無い。
引き寄せられるようなトウブダイヤガラガラヘビ似の露天商に清見の値段を尋ねると「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。46ラッツです。」とラトビア語で言われ、
あまりの安さに婉曲的な事情聴取するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいサモア独立国のダッカの伝統的なフットボールしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感覚なのにしゃきしゃきしたような、実に柔らかな感触がたまらない・・・。
あまりの旨さに思わず「脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に大脱糞するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあの清見、よくばって食べすぎたな?

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

旅行 | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク