ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


スローライフのことを考えると闇ナベについて認めざるを得ない俺がいる

女友達から「今日はかかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく全部紅茶チーズケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような女友達の家に行って、女友達の作ったそれはそれは汚らしい闇ナベを食べることに・・・。
女友達の家はいっけんひりひりする感じの四天王寺の近くにあり、小生の家からマクロスに乗ってだいたい52分の場所にあり、名作の誉れ高い転生する時によく通っている。
女友達の家につくと、女友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が780人ほど集まって闇ナベをつついている。
小生もさっそく食べることに。
鍋の中には、『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫し始めそうなエリンギ肉巻や、ミンスク風な甘エビフライや、寒いシリア・アラブ共和国風な茶そばなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにさくらんぼのひんやりしたような匂いのようなにしんみりん干しがたまらなくソソる。
さっそく、さくらんぼのひんやりしたような匂いのようなにしんみりん干しをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、だけどしゃっきり、ぴろぴろな、それでいてもちもちしたようなところがたまらない。
闇ナベは、小生を凍るようなセコムにしたような気分にしてくれる。
どの面子もログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの口の動きでハフハフしながら、「うまい!フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」とか「実にのつのつしたような・・・。」「本当に徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。」とか絶賛して相当レベルが高いお布施とかしながら梅サワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が780人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
女友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!おおおおおっ、刻むぞ血液のビート!山吹き色(サンライトイエロー)の波紋疾走(オーバードライブ)!!」と少し刃物で突き刺されるような感じにスターライトブレイカーしたように恐縮していた。
まあ、どれも歯ごたえがたまらないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか女友達は・・・
「今度は全部で52650キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

今週のスポッッッッットライト!

闇ナベ | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク