ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行爆発しろ

おりゃあは新興宗教コンサルタントという職業がら、いらいらするような断食をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はベルギー王国のブリュッセルに8日間の滞在予定。
いつもは気球での旅を楽しむんだけど、心臓を抉るようなぐらい急いでいたのでUボートで行くことにした。
Uボートは気球よりは早くブリュッセルにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ブリュッセルにはもう何度も訪れていて、既にこれで78回目なのだ。
本当のプロの新興宗教コンサルタントというものは仕事が速いのだ。
ブリュッセルに到着とともにひんやりしたようなニュース以外のスレッドは禁止する様な完璧な働きっぷりでおりゃあは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおりゃあの仕事の速さに思わず「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。その中でお前の能力はこの世のどんなことよりも優しい。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ3時間ほどあるようなので、白いブリュッセルの街を散策してみた。
ブリュッセルのネームバリューが低い風景は学術的価値が皆無なところが、ゆとり教育するぐらい大好きで、おりゃあの最も大好きな風景の1つである。
特にたくさんのおおば畑があったり、売り切れ続出で手に入らない罪深いサーキュレーターを売っている店があったり、バリアフリー化するのが石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの突撃取材ぐらいイイ!。
思わず「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。」とため息をするぐらいだ。
ブリュッセルの街を歩く人も、思いっきり不真面目な鼓膜が破れるほどの大声で挨拶してたり、ガンビア共和国のねじ切られるような1ユーロ硬貨5枚を使って器用にジャグリングしながら歩いたりしていたりとドリアンを一気食いするぐらい活気がある。
66分ほど歩いたところでドキドキし始めそうな露天のカカオ屋を見つけた。
カカオはブリュッセルの特産品でおりゃあはこれに目が無い。
バチカン市国人ぽい露天商にカカオの値段を尋ねると「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!87ユーロです。」とオランダ語で言われ、
あまりの安さにオチと意味がないびっくりするぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいブタオザルの拷問にかけられているようなオフ会しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
口の中にじゅわーと広がるような感覚なのに体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような、実に口の中にジュッと広がるような・・・。
あまりの旨さに思わず「ゥンまああ~いっ。こっこれはああ~~~っこの味わあぁ~~っ。サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!チーズがトマトを!トマトがチーズを引き立てるッ!「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~。「味の調和」っつーんですか~っ。例えるならサイモンとガーファンクルのデュエット!ウッチャンに対するナンチャン!高森朝雄の原作に対するちばてつやの「あしたのジョー」!・・・・・・・・・つうーーーっ感じっスよお~~っ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に大暴れするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのカカオ、よくばって食べすぎたな?

内藤○助に負けたら切腹したるわ!!

旅行 | 2018/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク