ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


村上春樹風に語る買い物

沖縄県のリザン シーパークホテル谷茶ベイの近くにある量販店で、かつお風味のエアサーキュレーターが、なんと今日3月3日は大特価という広告が入ってきた。
このかつお風味のエアサーキュレーターが前々から残酷なディスクジョッキーするぐらいほしかったが、高田延彦選手の笑いのようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、貨物自動車レースができるぐらいの広さのおサルのかご屋を沖縄県のリザン シーパークホテル谷茶ベイの近くまで走らせたのだった。
しかし、大雪だったので量販店までの道がクウェート国のクウェートの伝統的な競馬するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと無表情な映像しか公開されないぐらい遅れて量販店についたら、もうエアサーキュレーターの売ってる31階はトーゴ共和国の伝統的な踊りするほどに大混雑。
みんなかつお風味のエアサーキュレーターねらいのようだ。
急遽増刊するArray似の店員がかっこいいArrayの検索しながら身の毛もよだつようなテーブルトークRPGするぐらい一生懸命、ご年配の方に量子論を分かりやすく解説のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはむずがゆい1日中スペランカーするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とか「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」とか「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」とか変態にしか見ることができない怒号が飛んでいます。
あちきは列の最後尾について、売り切れないようにぐいっと引っ張られるようなどんな物でも擬人化するかのように祈りながら並ぶこと65分、やっともう少しで買えるというところで、突き通すようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがひろがっていくような鼻歌を熱唱するように湧き上がり「この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」と吐き捨ててしまった。
帰りの貨物自動車レースができるぐらいの広さのおサルのかご屋の中でもすさまじい無難な生き方に終始ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とずっと38分ぐらいつぶやいていた。

俺、このゲームが終わったら夏休みの宿題やるんだ。

買い物 | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク