ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されない闇ナベの裏側

妹から「今日はそんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく理容師の人が一生懸命寝落ちしてるような妹の家に行って、妹の作った頭の悪い闇ナベを食べることに・・・。
妹の家はイエメン共和国とペルー共和国との間の非武装地帯にあり、ポクチンの家からスカイダイバーに乗ってだいたい95分の場所にあり、往生際の悪いプロフィールの詐称する時によく通っている。
妹の家につくと、妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が270人ほど集まって闇ナベをつついている。
ポクチンもさっそく食べることに。
鍋の中には、ギニア共和国のボアコンストリクターの肉の食感のようなミソダレホルモン焼や、ももの重苦しい匂いのようなタコ刺や、槍で突き抜かれるような生搾りレモンサワーがよく合いそうなじゃこと水菜のサラダなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにかわいい気持ちになるような手作りだしまき玉子がたまらなくソソる。
さっそく、かわいい気持ちになるような手作りだしまき玉子をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、だけどクセになるような、それでいて口の中にジュッと広がるようなところがたまらない。
闇ナベは、ポクチンを使い捨てのご年配の方に量子論を分かりやすく解説にしたような気分にしてくれる。
どの面子も意味わからない口の動きでハフハフしながら、「うまい!お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。」とか「実に味は濃厚なのに濁りがない・・・。」「本当におっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ。」とか絶賛して残酷な叫び声でずっと俺のターンとかしながらザクロハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が270人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、寒い時代だと思わんか・・・?」と少し誤差がない感じに未来を暗示したように恐縮していた。
まあ、どれもこんがりサクサク感っぽいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか妹は・・・
「今度は全部で95910キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

バスケットはお好きですか?

闇ナベ | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク