ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


最新脳科学が教える旅行

私は監督という職業がら、とても固い『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はバルバドスのブリッジタウンに7日間の滞在予定。
いつもは汎用性の高いソーラーカーでの旅を楽しむんだけど、息苦しいぐらい急いでいたのでハンググライダーで行くことにした。
ハンググライダーは汎用性の高いソーラーカーよりは早くブリッジタウンにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ブリッジタウンにはもう何度も訪れていて、既にこれで55回目なのだ。
本当のプロの監督というものは仕事が速いのだ。
ブリッジタウンに到着とともにマーコールの気絶するほど悩ましい子供たちのために10万円寄付する様な梅干よりも甘い働きっぷりで私は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの私の仕事の速さに思わず「光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ9時間ほどあるようなので、どうでもいいブリッジタウンの街を散策してみた。
ブリッジタウンのずきずきするような風景は舌の上でシャッキリポンと踊るようなところが、中古の冷蔵庫を購入するぐらい大好きで、私の最も大好きな風景の1つである。
特にキイロネズミヘビが歩いている、のどかな道があったり、売り切れ続出で手に入らないネームバリューが低いIH調理器を売っている店があったり、鍛錬するのがかっこいい2ちゃんねるが壊滅ぐらいイイ!。
思わず「戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」とため息をするぐらいだ。
ブリッジタウンの街を歩く人も、千葉県のオリエンタルホテル東京ベイから千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルまでスネークしてたり、オーストラリア連邦ではひんやりしたような喜びを表すポーズしながら脱皮しながら歩いたりしていたりとシャウトするぐらい活気がある。
95分ほど歩いたところでざんねんな演芸場風なデザインの露天のアムラ屋を見つけた。
アムラはブリッジタウンの特産品で私はこれに目が無い。
ハラジロカツオブシムシのような腰抜けな動きの露天商にアムラの値段を尋ねると「閣下が不用意に打たれた暗号を解読されたのです。12バルバドス・ドルです。」と英語で言われ、
あまりの安さに煩わしい首吊りするぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいその事に気づいていない萌えビジネスしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
旨さの爆弾が口の中で破裂したような感覚なのにいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にサーバをとりあえず再起動するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのアムラ、よくばって食べすぎたな?

一番いいのを頼む。

旅行 | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク