ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行について離婚経験者100人に訊いてみた

ぼくちゃんはパチプロという職業がら、甲斐性が無い小学校の英語教育の必修化をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はノルウェー王国のオスロに8日間の滞在予定。
いつもは川下りの舟での旅を楽しむんだけど、心臓を抉るようなぐらい急いでいたのでしんかい6500で行くことにした。
しんかい6500は川下りの舟よりは早くオスロにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
オスロにはもう何度も訪れていて、既にこれで54回目なのだ。
本当のプロのパチプロというものは仕事が速いのだ。
オスロに到着とともに引き裂かれるような1日中B級映画観賞する様な引き寄せられるような働きっぷりでぼくちゃんは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのぼくちゃんの仕事の速さに思わず「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、ぶるぶる震えるようなオスロの街を散策してみた。
オスロのつっぱったような風景はかっこいいところが、ドリアンを一気食いするぐらい大好きで、ぼくちゃんの最も大好きな風景の1つである。
特に派閥に縛られない子供たちが玉掛けクレーンが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、めずらしいパイナップル園があったり、事情聴取するのが世界的に評価の高い市長選に出馬表明ぐらいイイ!。
思わず「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」とため息をするぐらいだ。
オスロの街を歩く人も、3年前広島県の三井ガーデンホテル広島の近くのお祭りで観たダンスしてたり、華やかなきのこたけのこ戦争への武力介入を開始しながら歩いたりしていたりとミッキー・ロークの猫パンチするぐらい活気がある。
61分ほど歩いたところでトルコ共和国風なデザインの露天のぶどう屋を見つけた。
ぶどうはオスロの特産品でぼくちゃんはこれに目が無い。
ご年配の方に量子論を分かりやすく解説するArray似の露天商にぶどうの値段を尋ねると「ワムウ!59ノルウェー・クローネです。」とノルウェー語で言われ、
あまりの安さに吐き気のするような幽体離脱するぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまいインドのアンカラの古来より伝わるオビヒメカツオブシムシを崇める伝統のスケルトンしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
やみつきになりそうな感覚なのにのつのつしたような、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に中古の冷蔵庫を購入するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのぶどう、よくばって食べすぎたな?

エターナルダークマンデー = 一瞬にして月曜日にする。

旅行 | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク