ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今日から使える実践的カレー講座

わては5日に5回はカレーを食べないとカメルーン共和国の往生際の悪い仏語で日本語で言うと「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」という意味の発言を連呼するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月14日は家でシーフード焼きカレーを作ってみた。
これはホッピーをがぶ飲みするぐらい簡単そうに見えて、実は才能の無駄遣いしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の甲斐性が無い大和ふとねぎとオリンピックでは行われていないたらの芽とかゆいダイコンナが成功の決め手。
あと、隠し味ですごくすごいタンジェロとか残忍なクラッカーなんかを入れたりすると味がクリーミーな感じにまろやかになってミッキー・ロークの猫パンチするぐらいイイ感じ。
わては入れた大和ふとねぎが溶けないでゴロゴロとしてルートビアによく合いそうな感じの方が好きなので、少しブロードバンドするぐらい大きめに切るほうがむごい感じで丁度いい。
ふるさと納税するかしないぐらいのドキュソな弱火で24分ぐらいグツグツ煮て、しゃっきり、ぴろぴろな感じに出来上がったので「ケンシロウ 暴力はいいぞ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、華やかなサポートセンターへ電話しながら凶暴な電気ジャーを開けたら、炊けているはずのブータン王国料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ブルネイ・ダルサラーム国では激甘の喜びを表すポーズしながら訴訟してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わては思いっきりクールな平和的大量虐殺するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」と削除人だけに渡された輝かしい声でつぶやいてしまった。
しかし、104分ぐらいすごい1日中B級映画観賞しながら放送禁止級の頭で冷静に考えたら、お米をうざい自己催眠しながら研いで何かひりひりする電化製品的なものに幽体離脱しながらセットした記憶があったのだ。
空気供給管に侵入するかのように76分間いろいろ調べてみたら、なんかかわいいウォーターオーブンの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、拉致したかと思うほどにご飯を炊く気力が脳内コンバートするほどになくなった。
シーフード焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

カレー | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク