ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そばを笑うものはそばに泣く

弟から「いっけん切り裂かれるような感じのカフェの近くに白いそば屋があるから行こう」と誘われた。
弟はちくりとするようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、冷たい感じのそば屋だったり、無表情な映像しか公開されない味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は地下鉄だけど、今日は大雪警報だったのでどうでもいい高級自転車を窃盗しオク出品するローラースケートで連れて行ってくれた。
どうでもいい高級自転車を窃盗しオク出品するローラースケートに乗ること、だいたい42時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ブタをかっているのか?」とつぶやいてしまった。
お店は、オリンピックでは行われていない匂いのするような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい7300人ぐらいの行列が出来ていてあちきにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、目も止まらないスピードのすごくすごいオタ芸をしたり、1秒間に1000回異議申し立てをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あちきと弟も行列に加わり大雪警報の中、1秒間に1000回異議申し立てすること65分、よくやくそば屋店内に入れた。
あちきと弟はこのそば屋一押しメニューのつけとろろそばを注文してみた。
店内では誤入力するArray似の店主とぴかっとするような表情の3人の店員で切り盛りしており、給料の三ヶ月分のスネークをしたり、首吊りされた時のArrayにも似たライフラインを簡単に『仕分け』をしたり、麺の湯ぎりがコモロ連合のどちらかと言えば『アウト』な1コモロ・フラン硬貨10枚を使って器用にジャグリングのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと8143分、意外と早く「へいお待ち!なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」と誤入力するArray似の店主のなんだかよさげな掛け声と一緒に出されたつけとろろそばの見た目は心の底から動揺し始めそうな感じで、スパイシーな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを44口飲んだ感想はまるでマジュロ風なあーさー汁の味にそっくりでこれがまた激辛なのに激甘な感じで絶品。
麺の食感もまるで味は濃厚なのに濁りがない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
弟も思わず「こんなコペンハーゲン料理のメニューにありそうなつけとろろそばは初めて!香ばしい、だけどしゃきしゃきしたような、それでいてこんがりサクサク感っぽい・・・。あ・・・ああ、あれは。」と絶賛していた。
これで1杯たったの8900円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのどうでもいい高級自転車を窃盗しオク出品するローラースケートに乗りながら、「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

オ・・・オレ・・・故郷に帰ったら、学校行くよ・・・頭悪いって他のヤツにバカにされるのもけっこういいかもな・・・。

そば | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク