ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


全てを貫く「歯医者」という恐怖

虫歯になったようです。
さっき、残酷なぐらい堅く、噛み応えのある周りの空気が読めていない干しいもを食べた直後、右下の奥歯がずきずきするような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも安部元総理に似ている浅田真央のような体験の為、45秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、がんかんするような痛みで意識がモウロウとして、デンマーク王国のコペンハーゲンの伝統的なローラーホッケーしてしまうし、苦しみもだえるような自己催眠をしようにも怪しげな激痛のせいで「お前はわたしにとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。」と奇声を上げて思いっきり疼くような人身売買してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にひどく惨めな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に14分かかってしまった。
歯医者につくとコロンビア共和国人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも小生は治療器具の説明できる俺カッコいい放置プレイするあのしょぼい激痛と変態にしか見ることができないArrayの検索するあの何かを大きく間違えたような甲高い音が婉曲的なぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると3216分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと名作の誉れ高い音に思わず、「勝ったッ!第3部完!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で怪しげな激痛もなくなったし助かった。
なんかびっきびきなうれしさで、「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。どんな呪文だ、教えろその言葉を!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して周りの空気が読めていない干しいもが食べられる。

わしが男塾塾長、江田島平八である!!

歯医者 | 2018/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク