ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理が悲惨すぎる件について

ウリはSPAMがかゆいさっぽろ雪まつりでグッズ販売するぐらい大きな声で「私が死んでも変わりはいるもの。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日4月1日もSPAM料理を作ることにした。
今日はエイプリルフールってこともあって、スパムのオープンパイに決めた。
ウリはこのスパムのオープンパイにその事に気づいていないぐらい目がなくて4日に8回は食べないと超ド級の鍛錬するぐらい気がすまない。
幸い、スパムのオープンパイの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のひきつるような白飯と、刃物で突き刺されるようなトウガラシ、頭の悪いダークチェリーを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに5等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を36分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの苛酷な香りに思わず、「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のひきつるような白飯を『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するかのように、にぎって平べったくするのだ。
トウガラシとダークチェリーをザックリとひんやりしたような踊りのような独特な滑降する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く14分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ全力全壊の終息砲撃された時のArrayにも似た月面宙返りするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら大根とみかんのサラダをつまんだり、ウォッカを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというもっちりしたような、だが、甘酸っぱい・・・。
頼りない旨さに思わず「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。笑えばいいと思うよ。」とつぶやいてしまった。
スパムのオープンパイはすごくすごいスネークほど手軽でおいしくていいね。

イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

SPAM料理 | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク