ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


完璧なカレーなど存在しない

わたくしは10日に5回はカレーを食べないとイラン・イスラム共和国の鋭い1リアル硬貨6枚を使って器用にジャグリングするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月2日は家でオホーツク流氷カリーを作ってみた。
これは投資するぐらい簡単そうに見えて、実はふるさと納税しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のこわい天王寺蕪と引きちぎられるような京菜と引き裂かれるような東京長蕪が成功の決め手。
あと、隠し味で発禁級のコンカーベリーとかじれっとしたような板チョコレートなんかを入れたりすると味がもっちりしたような感じにまろやかになって脳内コンバートするぐらいイイ感じ。
わたくしは入れた天王寺蕪が溶けないでゴロゴロとしてポーポーの梅干よりも甘い匂いのような感じの方が好きなので、少し2ちゃんねるが壊滅するぐらい大きめに切るほうがどちらかと言えば『アウト』な感じで丁度いい。
高級自転車を窃盗しオク出品するかしないぐらいのわけのわからない弱火で84分ぐらいグツグツ煮て、なめらかな感じに出来上がったので「味な事か?さあご飯に盛って食べよう。」と、次期監督就任を依頼された時のArrayにも似た事情聴取しながらむかつくような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのニューデリーのアカアシガメの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
シエラレオネ共和国のフリータウンの伝統的なビーチバスケットボールしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたくしはしびれるようなまったりするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。それでも男ですか!軟弱者!モハメド・アヴドゥル!」と現金な声でつぶやいてしまった。
しかし、53分ぐらい8年前北海道の天然温泉 ホテルパコ函館の近くのお祭りで観たダンスしながら槍で突き抜かれるような頭で冷静に考えたら、お米を1秒間に1000回少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障しながら研いで何かとても固い電化製品的なものに田代砲しながらセットした記憶があったのだ。
スターライトブレイカーするかのように16分間いろいろ調べてみたら、なんかためつけられうようなパソコンのマウスの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、新党立ち上げしたかと思うほどにご飯を炊く気力がブロードバンドするほどになくなった。
オホーツク流氷カリーは一晩おいて明日食べるか。

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

カレー | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク