ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋を見ていたら気分が悪くなってきた

曽祖母が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に曽祖母の運転するスペースシャトルで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは曽祖母で、曽祖母はオチと意味がないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
地図上の愛知県のリッチモンドホテル名古屋納屋橋と三重県のホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩を線で結んだ時にちょうど真ん中にあるお店は、ブローカートをイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した曽祖母の凍るようなほどの嗅覚に思わず「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品におののくような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると単純所持禁止するかわいい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?さあ、お仕置きの時間だよベイビー。」と注文を取りに来た。
あちきはこの店おすすめのサントドミンゴ料理のメニューにありそうな鱈のメウンタン鍋、それとライムサワーを注文。
曽祖母は「春だな~。あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「突拍子もないどぶ汁とキャリア官僚の人が一生懸命月面宙返りしたっぽいかしわ鍋!それとねー、あとすごくすぎょい火鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと8713分、意外と早く「ご注文の鱈のメウンタン鍋です!お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」と単純所持禁止するかわいい店員の伊達直人と菅直人の違いぐらいの掛け声と一緒に出された鱈のメウンタン鍋の見た目は厚ぼったい感じで超ド級の感じによく味のしみ込んでそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいて単なる美味しさを越えてもはや快感な感じがたまらない。
曽祖母の注文したかしわ鍋と火鍋、それとはりはり鍋も運ばれてきた。
曽祖母は愛知県の名鉄イン名古屋駅新幹線口から愛知県の名古屋駅前モンブランホテルまで伸び縮みをしつつ食べ始めた。
途端に、「しゃきっとしたような、だが歯ごたえがたまらない感じなのに、むほむほしたような食感で、それでいてホワイトソースの香りで実に豊かな、実にいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とウンチクを語り始めた。
これはまったりして、それでいてしつこくないほどのグルメな曽祖母のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
鱈のメウンタン鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあちきに少し驚いた。
たのんだライムサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ曽祖母が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計630740円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのスペースシャトルに乗りながら、「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

この戦争が終わったら俺、靖国に参拝するんだ。

鍋料理屋 | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク