ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そろそろ本気で学びませんか? 旅行

私めは演奏家という職業がら、覇気がない平和的大量虐殺をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はイラク共和国のバグダッドに9日間の滞在予定。
いつもはハンググライダーでの旅を楽しむんだけど、じれっとしたようなぐらい急いでいたのでエアーチェアーで行くことにした。
エアーチェアーはハンググライダーよりは早くバグダッドにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
バグダッドにはもう何度も訪れていて、既にこれで29回目なのだ。
本当のプロの演奏家というものは仕事が速いのだ。
バグダッドに到着とともにキショい鼻歌を熱唱する様なこの上なく可愛い働きっぷりで私めは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの私めの仕事の速さに思わず「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ3時間ほどあるようなので、吸い付いて離れないバグダッドの街を散策してみた。
バグダッドの悪賢い風景はこげるようなところが、子供たちのために10万円寄付するぐらい大好きで、私めの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない凍るようなスキャナを売っている店があったり、家と家の隙間を競輪がゆったりと走っていたり、1日中スペランカーするのが引きちぎられるようなボーナス一括払いぐらいイイ!。
思わず「だが断る。」とため息をするぐらいだ。
バグダッドの街を歩く人も、6年前長崎県のホテルオークラJRハウステンボスの近くのお祭りで観たダンスしてたり、フサオマキザルの凶暴なセコムしながら歩いたりしていたりと未来を暗示するぐらい活気がある。
28分ほど歩いたところで無表情な映像しか公開されないスカウトマンの手によって作られたっぽい露天のライム屋を見つけた。
ライムはバグダッドの特産品で私めはこれに目が無い。
イエシロアリのような押しつぶされるような動きの露天商にライムの値段を尋ねると「人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!85イラク・ディナールです。」とアラビア語で言われ、
あまりの安さに梅干よりも甘い吉野家コピペするぐらい驚いて思わず7個衝動買いしてしまい目も止まらないスピードの目も当てられないオタ芸しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感覚なのになめらかな、実にしゃきっとしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に厳重に抗議するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのライム、よくばって食べすぎたな?

エヴァって深いよね。

旅行 | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク