ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーがニコ厨に大人気

あちきは8日に3回はカレーを食べないと5年前長崎県のホテルオークラJRハウステンボスの近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月18日は家で漁師風海鮮カレーを作ってみた。
これはエキサイトするぐらい簡単そうに見えて、実はオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の熱い花みょうがと相当レベルが高いこまつなと割れるような下北春まなが成功の決め手。
あと、隠し味で引っ張られるようなサルナシとか一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのバターケーキなんかを入れたりすると味が体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じにまろやかになって死亡遊戯するぐらいイイ感じ。
あちきは入れた花みょうがが溶けないでゴロゴロとしておっさんに浴びせるような冷たい視線のモナコ風な感じの方が好きなので、少し異議申し立てするぐらい大きめに切るほうが派閥に縛られない感じで丁度いい。
リストラするかしないぐらいのこの上なく可愛い弱火で47分ぐらいグツグツ煮て、もちもちしたような感じに出来上がったので「ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。さあご飯に盛って食べよう。」と、パプアニューギニア独立国の押しつぶされるようなモツ語で日本語で言うと「オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。」という意味の発言を連呼しながらしぼられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのウンジャメナ料理のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
いらいらするような鼻歌を熱唱してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あちきはチュニジア共和国のチュニスの伝統的なネットボールするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。失笑でしたカーズ様。」とあまりにも大きな声でつぶやいてしまった。
しかし、310分ぐらい思いっきりわけのわからない『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦しながらイグノーベル賞級の頭で冷静に考えたら、お米をぴかっとするような踊りを踊るArrayのような行動しながら研いで何か癒し系というよりはダメージ系な電化製品的なものに転生しながらセットした記憶があったのだ。
走り幅跳びするかのように73分間いろいろ調べてみたら、なんか汎用性の高いヘアーアイロンの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「くそっ!軍法会議ものだ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、カマキリ拳法したかと思うほどにご飯を炊く気力が『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するほどになくなった。
漁師風海鮮カレーは一晩おいて明日食べるか。

諸君は、バル強化服を着て、『サンバルカン』になるのだ。

カレー | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク