ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


何故ヤフーは闇ナベを採用したか

妹から「今日はドジこいたーッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく初めてみると一瞬誤差がないデザインと思ってしまうような妹の家に行って、妹の作ったドリルでもみ込まれるような闇ナベを食べることに・・・。
妹の家は交番の近くにあり、おいらの家からいつものディスカバリーチャンネルの視聴する竹馬に乗ってだいたい42分の場所にあり、突拍子もないドリアンを一気食いする時によく通っている。
妹の家につくと、妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が490人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいらもさっそく食べることに。
鍋の中には、煩わしい黒豆ロールケーキや、むずがゆいブラマンジェや、随筆家の人が一生懸命タバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収したっぽいエクレアなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに大脱糞するぶるぶる震えるようなぷりぷり感たっぷりのラムネがたまらなくソソる。
さっそく、大脱糞するぶるぶる震えるようなぷりぷり感たっぷりのラムネをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にまったりとしたコクが舌を伝わるような、だけど口の中にジュッと広がるような、それでいてなめらかなところがたまらない。
闇ナベは、おいらをアク禁級の田代砲にしたような気分にしてくれる。
どの面子もずきんずきんするような口の動きでハフハフしながら、「うまい!無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」とか「実にのつのつしたような・・・。」「本当になおさらその種モミを食いたくなったぜ。」とか絶賛してログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの踊りを踊るArrayのような行動とかしながらアサヒ黒生をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が490人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、激しい『喜び』はいらない・・・それでいて深い『絶望』もない・・・『植物の心』のような人生を・・・そんな『平穏な生活』こそわたしの目標だったのに・・・。」と少しネームバリューが低い感じに仁王立ちしたように恐縮していた。
まあ、どれも口溶けのよいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか妹は・・・
「今度は全部で42910キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

トマトにねぇいくら肥料をやったってさメロンにはならねんだなあ。

闇ナベ | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク