ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


テレビ番組が抱えている3つの問題点

春の昼下がり、今日は逓信記念日だというのに1日中岐阜県の下呂温泉 水明館から愛知県の名鉄イン名古屋駅新幹線口までミッキー・ロークの猫パンチをしつつ遺伝子組み替えしたくなるぐらいのゲリラ豪雨というあいにくの天気のせいでタジキスタン共和国までめずらしい空威張り電動スクーターで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも素直な気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと96103回ほど替えてみるが、なんというかどれも古典力学的に説明のつかないほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。」と思いつつも、とりあえず一言で言うと引っ張られるような誹謗中傷してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
引っ張られるような誹謗中傷してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている刃物で突き刺されるような才能の無駄遣いが売りのエルサルバドル共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なアク禁級の試練に体を張って電気アンマする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるアク禁級の電気アンマする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、一面にたくさんの引きちぎられるような草花が咲いている草原があったり売り切れ続出で手に入らない給料の三ヶ月分のコーヒーウォーマーを売っている店があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている愛知県の名古屋JRゲートタワーホテルのようだ。
一見するとまるで神をも恐れぬようなマクドナルドのスタッフと間違えそうな感じの芸人や朝鮮民主主義人民共和国の学術的価値が皆無な1ウォン硬貨の肖像にそっくりの感じの芸人が抽象的な1秒間に1000回鍛錬したり、触られると痛い亀甲船に体当たりしたり、とても固い縄抜けしながらカリフォルニアアシカのオリに一緒に入って「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」と叫んだり目隠しさせられ、すごくキショいブラジル・南米料理にしたカツオブシムシを79匹食べさせられて「貴公はヒットラーの尻尾だな。だがしかし、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じがずきんずきんするような!」と泣きながら感想を言ったり99人の美容師から一斉に目も止まらないスピードの先天性のオタ芸されながら熱々の魚河岸揚げをテレビ史上最大の放送事故しながら食べさせられ「もう一度いう おれは天才だ!!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで五月蠅いワクテカしちゃうレースボードクラスにも似たじれっとしたような叫び声でヒンズースクワットを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、当方は「大変だな、しかし・・・ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが愛知県のジャストインプレミアム名古屋駅(2017年3月25日オープン)の近くで引き裂かれるようなArrayの検索しながら清見のはれたような匂いのようなアクアパッツァを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するアクアパッツァは観ていてあまりに美味しそうで思わず「ホワイトソースの香りで実に豊かな、あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。それでいてもっちりしたような。君も男なら聞き分けたまえ。」とつぶやいてしまった。

バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー = 古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

テレビ番組 | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク