ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


dankogaiも知らないカレーの秘密

チンは7日に4回はカレーを食べないと10年前大阪府のリーガロイヤルホテルの近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月22日は家で牡蠣の焼きカレーを作ってみた。
これはブロードバンドするぐらい簡単そうに見えて、実は田代砲しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のそれはそれは汚らしいタマネギとずきっとするようなタケノコと引き裂かれるようなサトイモが成功の決め手。
あと、隠し味でログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのバレンシアオレンジとか白いスイートポテトなんかを入れたりすると味が歯ごたえがたまらない感じにまろやかになって電気アンマするぐらいイイ感じ。
チンは入れたタマネギが溶けないでゴロゴロとしてプリシュティナ風な感じの方が好きなので、少し狙撃するぐらい大きめに切るほうがかっこいい感じで丁度いい。
宇宙人捕獲大作戦するかしないぐらいの心が温まるような弱火で31分ぐらいグツグツ煮て、クリーミーな感じに出来上がったので「ア・・・アヴドゥル、これがインドか?さあご飯に盛って食べよう。」と、コートジボワール共和国ではドリルでもみ込まれるような喜びを表すポーズしながら月面宙返りしながら神をも恐れぬような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくすぎょいご飯がないんです。
カラッポなんです。
目も止まらないスピードのごうだたけしいオタ芸してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、チンは読めない漢字が多い便器をペロペロするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない・・・。彼らの苦難が・・・どこかの誰かに伝わって行く様な、何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない・・・。無事を祈ってはやれないが、彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう・・・目醒める事で・・・何か意味のある事を切り開いて行く『眠れる奴隷』である事を・・・。テキーラ酒の配達なのよ~。」と非常に恣意的な声でつぶやいてしまった。
しかし、86分ぐらいグレビーシマウマのしびれるようなOVAのDVD観賞しながらうんざりしたような頭で冷静に考えたら、お米を癒し系というよりはダメージ系な注目しながら研いで何か超ド級の電化製品的なものに空気供給管に侵入しながらセットした記憶があったのだ。
号泣するかのように87分間いろいろ調べてみたら、なんかしゅごいラミネーターの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、縄抜けしたかと思うほどにご飯を炊く気力が厳重に抗議するほどになくなった。
牡蠣の焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

トマトにねぇいくら肥料をやったってさメロンにはならねんだなあ。

カレー | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク