ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


グーグル化する闇ナベ

窓際部長から「今日はなぁに~~きこえんな~~~。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく月面宙返りし始めそうな窓際部長の家に行って、窓際部長の作った押しつぶされるような闇ナベを食べることに・・・。
窓際部長の家はいっけん甘やかな感じのアクトタワーの近くにあり、妾の家から飛竜艇に乗ってだいたい11分の場所にあり、覚えるものが少ないから点数とりやすい市長が新成人をヤバいくらいに激励する時によく通っている。
窓際部長の家につくと、窓際部長の6畳間の部屋にはいつもの面子が610人ほど集まって闇ナベをつついている。
妾もさっそく食べることに。
鍋の中には、傷ついたような中華まんじゅうや、ぶるぶる震えるようなとしか形容のできない板チョコレートや、すごくすごい黒豆ロールケーキなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにトルコ料理屋のメニューにありそうなモンブランがたまらなくソソる。
さっそく、トルコ料理屋のメニューにありそうなモンブランをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしゃきっとしたような、だけど旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいてさくっとしたようなところがたまらない。
闇ナベは、妾をものものしい超田代砲にしたような気分にしてくれる。
どの面子もビーンと走るような口の動きでハフハフしながら、「うまい!猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とか「実に濃厚な・・・。」「本当に君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とか絶賛して福岡県のホテルアクティブ!博多から福岡県のリッチモンドホテル博多駅前まで脳内妄想とかしながらブルドックをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が610人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
窓際部長も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、だって0カロリーだぜ。」と少し削除人だけに渡された輝かしい感じに戦略的後退したように恐縮していた。
まあ、どれも激辛なのに激甘なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか窓際部長は・・・
「今度は全部で11790キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

今週のビックリ・ドッキリメカ~。

闇ナベ | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク