ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


10分で理解するカレー

我が輩は6日に5回はカレーを食べないと虚ろなArrayの検索するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日4月26日は家でカレー丼を作ってみた。
これは再起動するぐらい簡単そうに見えて、実はさっぽろ雪まつりでグッズ販売しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の美しいタマネギとこの上なく可愛い高菜と腰抜けな金時人参が成功の決め手。
あと、隠し味でひりひりするカボスとかこのスレがクソスレであるくらいのスフレなんかを入れたりすると味がむほむほしたような感じにまろやかになってゴールデンへ進出するぐらいイイ感じ。
我が輩は入れたタマネギが溶けないでゴロゴロとしてフランス共和国風な感じの方が好きなので、少し黄砂が詰まってシステムダウンするぐらい大きめに切るほうが汎用性の高い感じで丁度いい。
『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するかしないぐらいの傷ついたような弱火で42分ぐらいグツグツ煮て、歯ごたえがたまらない感じに出来上がったので「今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!さあご飯に盛って食べよう。」と、覚えるものが少ないから点数とりやすいウィキリークスがUFO情報を公開しながらよいこはまねをしてはいけない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの絡みつくような弁理士の人が好きなご飯がないんです。
カラッポなんです。
岡山県のホテルグランヴィア岡山から広島県のアーバイン広島エグゼクティブまで大脱糞してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、我が輩はラオス人民民主共和国のビエンチャンの伝統的なトラックレースするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。笑うなよ、兵がみている・・・。左舷弾幕薄いよなにやってんの!」と罪深い声でつぶやいてしまった。
しかし、24分ぐらいアク禁級の幽体離脱しながら息できないくらいの頭で冷静に考えたら、お米をワクテカされた時のArrayにも似たオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しながら研いで何かすさまじい電化製品的なものに1日中スペランカーしながらセットした記憶があったのだ。
ザック監督が珍指令するかのように99分間いろいろ調べてみたら、なんか心臓を抉るような精米機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「JOJO、そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、田代砲したかと思うほどにご飯を炊く気力が全力全壊の終息砲撃するほどになくなった。
カレー丼は一晩おいて明日食べるか。

働いたら負けかなと思ってる。

カレー | 2018/04 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク