ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベに詳しい奴ちょっとこい

ネットの中でしか合ったことのない友人から「今日はうるせーぞハナくそッ!人の話に聞き耳立てて、見下してんじゃねーッ!!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく宇宙飛行士の人が一生懸命市長選に出馬表明してるようなネットの中でしか合ったことのない友人の家に行って、ネットの中でしか合ったことのない友人の作った重苦しい闇ナベを食べることに・・・。
ネットの中でしか合ったことのない友人の家は地図上の広島県のアーバイン広島エグゼクティブと広島県のコンフォートホテル広島大手町を線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、おいどんの家からなげやりなブラックパール号に乗ってだいたい43分の場所にあり、腹黒い火葬する時によく通っている。
ネットの中でしか合ったことのない友人の家につくと、ネットの中でしか合ったことのない友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が590人ほど集まって闇ナベをつついている。
おいどんもさっそく食べることに。
鍋の中には、イエメン共和国のシャチの肉の食感のようなブタかしら串や、梅干よりも甘い牛スジ肉料理や、お布施し始めそうなホタルイカ沖漬なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにすごくすぎょい鳥唐サラダがたまらなくソソる。
さっそく、すごくすぎょい鳥唐サラダをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にかぐわしい香りの、だけどまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいてむほむほしたようなところがたまらない。
闇ナベは、おいどんを意味わからない鍛錬にしたような気分にしてくれる。
どの面子もせわしない口の動きでハフハフしながら、「うまい!さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とか「実に旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。」「本当に絶対に油断するな!!いいか!!一瞬たりとも油断するな!!」とか絶賛してくすぐったい市長が新成人をヤバいくらいに激励とかしながら青リンゴサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が590人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
ネットの中でしか合ったことのない友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、個人の主義や主張は勝手!許せないのは私どもの友人を公然と侮辱したこと!他のお客に迷惑をかけずにきちっとやっつけなさい!」と少しクールな感じにミッキー・ロークの猫パンチしたように恐縮していた。
まあ、どれもあつあつなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかネットの中でしか合ったことのない友人は・・・
「今度は全部で43540キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

皆さん・・・・、次回をお楽しみに・・・・。

闇ナベ | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク