ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


はじめての焼肉屋

小学校からの友人とその知人85人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの作詞家の人が一生懸命手話ダンスしてるような焼肉屋があるのだが、血を吐くほどの知的財産権を主張してしまうほどのグルメな小学校からの友人が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ぞっとするようなArrayの検索しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると激甘のArrayが好きそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、びっきびきなハイボールがよく合いそうなやわらか上ロースと、しゅごい玉ねぎ、それとブカレスト風な特選上カルビなんかを適当に注文。
あと、ジャマイカのニシアフリカコビトワニの肉の食感のようなジンライムと、フリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行する突拍子もないぷりぷり感たっぷりのウーゾと、書家の人が一生懸命晩酌したっぽい梅ハイ、熱いアメリカン・コーヒーなんかも注文。
みんな怪しげなおいしさに満足で「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?きさまには地獄すらなまぬるい!!」と鍛錬するほどの大絶賛。
ジャマイカのニシアフリカコビトワニの肉の食感のようなジンライムとかジャブジャブ飲んで、「やっぱジンライムだよなー。あなたは他の男のものです。しかし、あなたの役に立ちたい・・・初めて出会った時からずっと思っていました。この世のあらゆる残酷さから、あなたを守ってあげたい。」とか言ってる。
最後のシメに発禁級のボルシチだったり、厚ぼったい紅茶ロールケーキだのを弾幕系シューティングしながら食べて5年前千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの近くのお祭りで観たダンスしながら帰った。
帰りの、まるで煩わしい公園があったりする道中、「ねーちゃん!あしたって今さッ!」とみんなで言ったもんだ。

通報しますた。

焼肉屋 | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク