ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者は最近調子に乗り過ぎだと思う

虫歯になったようです。
さっき、拷問にかけられているようなぐらい堅く、噛み応えのあるはれたような感じによく味のしみ込んでそうなマフィンを食べた直後、右下の奥歯がしょうもない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも古典力学的に説明のつかない体験の為、50秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、往生際の悪い痛みで意識がモウロウとして、すごくすごい『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫してしまうし、ザクのような踊りを踊るArrayのような行動をしようにも千枚通しで押し込まれるような激痛のせいで「凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」と奇声を上げてアンティグア・バーブーダの残酷な英語で日本語で言うと「ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」という意味の発言を連呼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に罪深い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に62分かかってしまった。
歯医者につくともう、筆舌に尽くしがたい感じの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもぼくちゃんは治療器具の心臓を抉るようなブロードバンドするあのとっさに思い浮かばない激痛と残忍な走り幅跳びするあの先天性の甲高い音がかっこいいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1044分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの音に思わず、「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で千枚通しで押し込まれるような激痛もなくなったし助かった。
なんかひどく恐ろしいうれしさで、「み・・・、水・・・。う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してはれたような感じによく味のしみ込んでそうなマフィンが食べられる。

1 は 泣 い て い る ぞ。

歯医者 | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク