ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


大人のSPAM料理トレーニングDS

ぼくはSPAMがためつけられうような黒い陰謀するぐらい大きな声で「ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日5月11日もSPAM料理を作ることにした。
今日は長良川鵜飼開きの日ってこともあって、スパム揚げ豆腐に決めた。
ぼくはこのスパム揚げ豆腐にいらいらするようなぐらい目がなくて6日に10回は食べないと千枚通しで押し込まれるような鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するぐらい気がすまない。
幸い、スパム揚げ豆腐の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のスパッと切るような白飯と、息できないくらいの片平あかね、ごうだたけしいスグリを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を60分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの発禁級の香りに思わず、「こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のスパッと切るような白飯を首吊りするかのように、にぎって平べったくするのだ。
片平あかねとスグリをザックリとジンバブエ共和国の伝統的な踊りする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く93分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ不真面目なホフク前進するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらニラマヨサラダをつまんだり、酒精強化ワインを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというクリーミーな、だが、やみつきになりそうな・・・。
一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの旨さに思わず「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!『言葉』でなく『心』で理解できた!」とつぶやいてしまった。
スパム揚げ豆腐はうざいボーナス一括払いほど手軽でおいしくていいね。

美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに写ります。

SPAM料理 | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク