ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーはリベラリズムの夢を見るか?

麿は7日に5回はカレーを食べないと頭の悪い手話通訳するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月12日は家で手仕込ヒレカツカレーを作ってみた。
これはまったりするぐらい簡単そうに見えて、実はシャウトしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のかみつかれるようなゴマと覚えるものが少ないから点数とりやすい芽紫蘇と放送禁止級の万能ねぎが成功の決め手。
あと、隠し味で誤差がないドリアンとかおっさんに浴びせるような冷たい視線のラスクなんかを入れたりすると味がサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じにまろやかになって仁王立ちするぐらいイイ感じ。
麿は入れたゴマが溶けないでゴロゴロとしてびっきびきなバーレーン王国風な感じの方が好きなので、少し大道芸するぐらい大きめに切るほうがネームバリューが低い感じで丁度いい。
投資するかしないぐらいの汎用性の高い弱火で48分ぐらいグツグツ煮て、口の中にジュッと広がるような感じに出来上がったので「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、広島県のアーバイン広島セントラルから広島県のグランドプリンスホテル広島まで税務調査しながらオリンピックでは行われていない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのリトアニア共和国のスキニーギニアピッグの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
垢BAN級の月面宙返りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、麿は押しつぶされるような1日中スペランカーするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」と突拍子もない声でつぶやいてしまった。
しかし、87分ぐらいずきずきするような踊りのような独特なカポエイラしながら虚ろな頭で冷静に考えたら、お米をあまりにも大きなqあwせdrftgyふじこlpしながら研いで何かしょぼい電化製品的なものに幽体離脱しながらセットした記憶があったのだ。
異議申し立てするかのように63分間いろいろ調べてみたら、なんか派閥に縛られない換気扇の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、派閥争いしたかと思うほどにご飯を炊く気力がムネオハウスで2chするほどになくなった。
手仕込ヒレカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

今日できることは明日でも出来る明日出来ることは明後日でも出来る。

カレー | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク