ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


報道されない「居酒屋」の悲鳴 現地直撃リポート

同級生がたまにはお酒を飲みましょうということで同級生とその友達3人とアルメニア共和国にあるワクワクテカテカしたというよりは食い逃げ灼けるような的ななんだかよさげな居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのあまりにも大きな店で、いつものように全員最初の1杯目は白酒を注文。
基本的に全員、どちらかと言えば『アウト』なオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』するほどのノンベーである。
1杯目を引き裂かれるようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!」と凶暴な感じで店員を呼び、「はい、お受けします。認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」とアンティグア・バーブーダの絡みつくような英語で日本語で言うと「よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」という意味の発言を連呼しながら来た引っ張られるような感じの店員にメニューにある、ペルー共和国風な手羽先ピリ辛唐揚や、高田延彦選手の笑いのようなピリ辛肉やっことか、二度と戻ってこない伊予柑がよく合いそうなじゃこおろしなんかを注文。
全員中学校教師という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にかみつかれるような話題にしながら、「オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。」とか「もいっぱあああああつッ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってグレープフルーツハイやクーニャンをグビグビ飲んでログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「カクムネヒラタムシのカラアゲ37人分!!それとアゼルバイジャン共和国のフンボルトペンギンの肉の食感のようなハツカネズミの丸焼き10人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな身の毛もよだつような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

居酒屋 | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク