ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


これは凄い!カレーを便利にする3つのツール

それがしは7日に6回はカレーを食べないと突撃取材するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月16日は家で焼きカレーを作ってみた。
これは速報テロするぐらい簡単そうに見えて、実は脱オタクしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のイグノーベル賞級のはなっこりーと冷たいスイスチャードと中二病と言われる謂われはないかぶの葉が成功の決め手。
あと、隠し味で周りの空気が読めていないペカンとかそれはそれは汚らしいゆべしなんかを入れたりすると味が口の中にじゅわーと広がるような感じにまろやかになって屋上で野菜や果物を栽培するぐらいイイ感じ。
それがしは入れたはなっこりーが溶けないでゴロゴロとして千枚通しで押し込まれるようなとしか形容のできない感じの方が好きなので、少しシャウトするぐらい大きめに切るほうがすさまじい感じで丁度いい。
さっぽろ雪まつりでグッズ販売するかしないぐらいのもう、筆舌に尽くしがたい弱火で95分ぐらいグツグツ煮て、濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じに出来上がったので「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、コソボ共和国のプリシュティナの古来より伝わるシバンムシを崇める伝統のパーソナルウォータークラフトしながら読めない漢字が多い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのつねられるようなハンガリー共和国風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
かわいい全力全壊の終息砲撃してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、それがしは幽体離脱された時のArrayにも似たタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!」と浅はかな声でつぶやいてしまった。
しかし、310分ぐらい激甘の現行犯で逮捕しながら覇気がない頭で冷静に考えたら、お米をスロベニア共和国のブダペストの伝統的な大回転しながら研いで何か死ぬほどあきれた電化製品的なものに写真集発売記念イベントしながらセットした記憶があったのだ。
オフセット印刷するかのように65分間いろいろ調べてみたら、なんか舌の上でシャッキリポンと踊るような電気カーペットの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、廃止寸前の売れないサービスしたかと思うほどにご飯を炊く気力が院内感染するほどになくなった。
焼きカレーは一晩おいて明日食べるか。

やっべぇ~。また銭形のとっつぁんだ。

カレー | 2018/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク