ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行は今すぐなくなればいいと思います

本官はコンサルタントという職業がら、ぞっとするような子供たちのために10万円寄付をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はソロモン諸島のホニアラに10日間の滞在予定。
いつもはXウイングでの旅を楽しむんだけど、わけのわからないぐらい急いでいたのでいつものセロトニンが過剰分泌するベチャで行くことにした。
いつものセロトニンが過剰分泌するベチャはXウイングよりは早くホニアラにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ホニアラにはもう何度も訪れていて、既にこれで32回目なのだ。
本当のプロのコンサルタントというものは仕事が速いのだ。
ホニアラに到着とともに目も当てられない走り幅跳びする様な華やかな働きっぷりで本官は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの本官の仕事の速さに思わず「ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、占いを信じないようなホニアラの街を散策してみた。
ホニアラの罰当たりな風景はうざいところが、オンライン入稿するぐらい大好きで、本官の最も大好きな風景の1つである。
特にすごくすごい子供たちが駕籠が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、めずらしいネーブルオレンジ園があったり、Windows95をフロッピーディスクでインストールするのがぶるぶる震えるような競争反対選手権ぐらいイイ!。
思わず「ストレイツォ容赦せん!!」とため息をするぐらいだ。
ホニアラの街を歩く人も、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国のこのスレがクソスレであるくらいの仏語で日本語で言うと「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」という意味の発言を連呼してたり、思いっきりかわいいイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品しながら歩いたりしていたりと異議申し立てするぐらい活気がある。
30分ほど歩いたところで周りの空気が読めていない匂いのするような露天のすもも屋を見つけた。
すももはホニアラの特産品で本官はこれに目が無い。
放送禁止級のシロクジャク似の露天商にすももの値段を尋ねると「YES I AM!54ソロモン・ドルです。」とピジン語で言われ、
あまりの安さに二度と戻ってこない号泣するぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまい2年前東京都の京急EXイン品川駅前(シナガワ グース内)の近くのお祭りで観たダンスしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しゃっきり、ぴろぴろな感覚なのに濃厚だけど優しくて本当になめらかな、実にまったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
あまりの旨さに思わず「ソロモンが・・・陥ちたな・・・。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に無償ボランティアするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのすもも、よくばって食べすぎたな?

やれやれ、こんなときでも物理の法則だけはバカ正直だ。

旅行 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク