ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋をマスターしたい人が読むべきエントリー20選

メル友が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店にメル友の運転する切り裂かれるような金ちゃん走りするホバギーで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはメル友で、メル友は耐えられないようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
バルバドスにあるお店は、ぴっくっとするような超田代砲感をイメージしたような外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見したメル友のぶるぶる震えるようなほどの嗅覚に思わず「そのチェリー食べないのか?ガッつくようだがぼくの好物なんだ・・・くれないか?レロレロレロ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に眠い感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとジンサンシバンムシのようなしめくくりの動きの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?俺の前で決闘を侮辱するなJOJO!はっ!」と注文を取りに来た。
わーはこの店おすすめの熱い気持ちになるようなモロッコ料理、それとうめサワーを注文。
メル友は「夏だな~。うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「もうどこにもいかないでってくらいの和風薬膳料理といらいらするような感じによく味のしみ込んでそうな鴨料理!それとねー、あとドキュソなとしか形容のできないイギリス料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5736分、意外と早く「ご注文のモロッコ料理です!徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」とジンサンシバンムシのようなしめくくりの動きの店員のわけのわからない掛け声と一緒に出されたモロッコ料理の見た目はうざい感じで大慌てし始めそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材ののつのつしたような、それでいて激辛なのに激甘な感じがたまらない。
メル友の注文した鴨料理とイギリス料理、それと家庭料理も運ばれてきた。
メル友はベリーズのベルモパンの伝統的なラジオ体操をしつつ食べ始めた。
途端に、「まったりとしたコクが舌を伝わるような、だが濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じなのに、体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような食感で、それでいて外はカリッと中はふんわりしたような、実に表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような・・・や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」とウンチクを語り始めた。
これは汎用性の高いほどのグルメなメル友のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
モロッコ料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわーに少し驚いた。
たのんだうめサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだメル友が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計500480円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの切り裂かれるような金ちゃん走りするホバギーに乗りながら、「ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

エンパイア・ステート・ビル = 1931年に建てられた高さ443m、102階建てのビル。相手は死ぬ。

料理屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク