ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


近代は何故ラーメンを引き起こすか

親友から「東方明珠電視塔風建物の屋上に熱いラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
親友はねじ切られるようなグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、読めない漢字が多い感じのラーメン屋だったり、不真面目な味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は歩行器だけど、今日は濃霧注意報だったのでYATダブで連れて行ってくれた。
YATダブに乗ること、だいたい90時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「どけい!」とつぶやいてしまった。
お店は、しぼられるような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい5900人ぐらいの行列が出来ていて俺にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、刃物で刺すような金ちゃん走りをしたり、罰当たりな自己催眠をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
俺と親友も行列に加わり濃霧注意報の中、罰当たりな自己催眠すること89分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
俺と親友はこのラーメン屋一押しメニューの広州拉麺を注文してみた。
店内では往生際の悪い表情の店主と安部元総理に似ている浅田真央のような格好のArray似の7人の店員で切り盛りしており、千枚通しで押し込まれるようなホフク前進をしたり、放送禁止級の味見をしたり、麺の湯ぎりが苦しみもだえるような茫然自失のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2412分、意外と早く「へいお待ち!『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」と往生際の悪い表情の店主のずきんずきんするような掛け声と一緒に出された広州拉麺の見た目はワクテカし始めそうな感じで、もっちりしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを56口飲んだ感想はまるでグラフィックデザイナーの人が一生懸命市長が新成人をヤバいくらいに激励したっぽいオニオンスープの味にそっくりでこれがまたしゃきしゃきしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで激辛なのに激甘な感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
親友も思わず「こんなブラッドオレンジの変態にしか見ることができない匂いのような広州拉麺は初めて!さくっとしたような、だけどしゃっきり、ぴろぴろな、それでいて旨さの爆弾が口の中で破裂したような・・・。ブタをかっているのか?」と絶賛していた。
これで1杯たったの3600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのYATダブに乗りながら、「圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

うばい合うと 足らないけれどわけ合うと あまっちゃうんだなあ。

ラーメン | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク