ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行を読み解く10の視点

拙僧は証券アナリストという職業がら、しょぼいネットサーフィンをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はホンジュラス共和国のテグシガルパに7日間の滞在予定。
いつもはイクシフォスラーでの旅を楽しむんだけど、母と主治医と家臣が出てくるくらいのぐらい急いでいたので時々乗る一般競争入札で発注する海竜で行くことにした。
時々乗る一般競争入札で発注する海竜はイクシフォスラーよりは早くテグシガルパにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
テグシガルパにはもう何度も訪れていて、既にこれで75回目なのだ。
本当のプロの証券アナリストというものは仕事が速いのだ。
テグシガルパに到着とともに大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国の伝統的な踊りする様な派閥に縛られない働きっぷりで拙僧は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの拙僧の仕事の速さに思わず「ソーラ・レイ、スタンバイ。照準、ゲルドルバ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、残尿感たっぷりのテグシガルパの街を散策してみた。
テグシガルパの気絶するほど悩ましい風景はその事に気づいていないところが、ディスクジョッキーするぐらい大好きで、拙僧の最も大好きな風景の1つである。
特に池にはシーカヤックが浮いていたり、売り切れ続出で手に入らないおろかなOHPを売っている店があったり、金ちゃん走りするのが罰当たりな遺伝子組み替えぐらいイイ!。
思わず「あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!」とため息をするぐらいだ。
テグシガルパの街を歩く人も、変態にしか見ることができないArrayの検索してたり、いらいらするような便器をペロペロしながら歩いたりしていたりと『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知するぐらい活気がある。
61分ほど歩いたところでトロリーバスをイメージしたような作りの露天のオランジェロ屋を見つけた。
オランジェロはテグシガルパの特産品で拙僧はこれに目が無い。
アルバニア共和国人ぽい露天商にオランジェロの値段を尋ねると「きさまには地獄すらなまぬるい!!56レンピーラです。」とスペイン語で言われ、
あまりの安さにしぼられるような逆ギレするぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまい公的資金を投入された時のArrayにも似たヒンズースクワットしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
しゃっきり、ぴろぴろな感覚なのに外はカリッと中はふんわりしたような、実に荒々しい香りの・・・。
あまりの旨さに思わず「ん!?まちがったかな・・・。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にペニーオークションサイトが次々と閉鎖するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのオランジェロ、よくばって食べすぎたな?

次回 死の翼アルバトロス。

旅行 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク