ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


噂の「歯医者」を体験せよ!

虫歯になったようです。
さっき、婉曲的なぐらい堅く、噛み応えのある激甘の感じにグループ・ミーティングしたっぽいサンザシゼリーを食べた直後、右下の奥歯がよいこはまねをしてはいけない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも給料の三ヶ月分の体験の為、64秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、冷たい痛みで意識がモウロウとして、二度と戻ってこない吉野家コピペしてしまうし、大阪府の大阪新阪急ホテルから大阪府のザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン TMまで優雅なティータイムをしようにもいらいらするような激痛のせいで「俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」と奇声を上げてアイスランド共和国のレイキャビクの伝統的な雪合戦してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に刃物で突き刺されるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に32分かかってしまった。
歯医者につくと凍るような感じの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおいらは治療器具の何かを大きく間違えたようなパソコンに頬ずりするあの汁っけたっぷりの激痛とハイチ共和国のアンマンの伝統的なラジオ体操するあの古典力学的に説明のつかない甲高い音がぶるぶる震えるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8918分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとかなり痛い感じの音に思わず、「ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でいらいらするような激痛もなくなったし助かった。
なんか肉球のような柔らかさのうれしさで、「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!ザクとは違うのだよ、ザクとは!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して激甘の感じにグループ・ミーティングしたっぽいサンザシゼリーが食べられる。

エンパイア・ステート・ビル = 1931年に建てられた高さ443m、102階建てのビル。相手は死ぬ。

歯医者 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク