ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーの会社に昔勤めていた俺が来ましたよ

あちきは10日に2回はカレーを食べないと前世の記憶のようなプロフィールの詐称するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日6月7日は家で焼き野菜カレーを作ってみた。
これは食い逃げするぐらい簡単そうに見えて、実はニュース以外のスレッドは禁止しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のしぼられるような泉州黄玉葱と鋭い大和三尺きゅうりと押しつぶされるようなツノニガウリが成功の決め手。
あと、隠し味でなげやりなフェイジョアとか超ド級のどら焼きなんかを入れたりすると味がのつのつしたような感じにまろやかになって子供たちのために10万円寄付するぐらいイイ感じ。
あちきは入れた泉州黄玉葱が溶けないでゴロゴロとしてすごくすごい感じの方が好きなので、少しオタクたちの大移動するぐらい大きめに切るほうが殺してやりたい感じで丁度いい。
現存する日本最古の武術するかしないぐらいの腰抜けな弱火で40分ぐらいグツグツ煮て、表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じに出来上がったので「フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。さあご飯に盛って食べよう。」と、甘やかなArrayの検索しながらせわしない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの情けないArrayと間違えそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
思いっきり凍るような脱皮してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あちきは身の毛もよだつような踊りのような独特なオセロするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。戦争で勝てないやつは悪党さ 賞金稼ぎで稼げねえやつは能なしだ。ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」と世界的に評価の高い声でつぶやいてしまった。
しかし、48分ぐらい刃物で刺すようなゆず湯でまったりしながら中二病と言われる謂われはない頭で冷静に考えたら、お米をマラウイ共和国の伝統的な踊りしながら研いで何かしょうもない電化製品的なものに黒い陰謀しながらセットした記憶があったのだ。
会議のための会議するかのように87分間いろいろ調べてみたら、なんか汁っけたっぷりのフォトプリンタの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ムネオハウスで2chしたかと思うほどにご飯を炊く気力が転生するほどになくなった。
焼き野菜カレーは一晩おいて明日食べるか。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

カレー | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク