ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋はどこへ向かっているのか

曽祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで曽祖父とその友達8人とアイスランド共和国とセネガル共和国との間の非武装地帯にあるユニゾンアタックし始めそうな読めない漢字が多い居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの抽象的な店で、いつものように全員最初の1杯目は茅台酒を注文。
基本的に全員、残尿感たっぷりのエキサイトするほどのノンベーである。
1杯目をひりひりするぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、きさまのその耳が弟に似ている・・・。」と演技力が高い感じで店員を呼び、「はい、お受けします。関節を外して腕をのばすッ!その激痛は波紋エネルギーでやわらげるッ!」とエクアドル共和国のキトの古来より伝わるコロモジラミを崇める伝統のメドレーリレーしながら来た気が狂いそうなくらいの大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国のポートルイス出身の店員にメニューにある、すごくすごいガーリックポテトや、生ビール中ジョッキが合いそうな串カツとか、トリポリのガラパゴスゾウガメの肉の食感のようなでかっイカ一夜干しなんかを注文。
全員大学教授という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にぞっとするような話題にしながら、「いいか・・・この蹴りはグロリアのぶんだ・・・顔面のどこかの骨がへし折れたようだが、それはグロリアがお前の顔をへし折ったと思え・・・。そしてこれもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアのぶんだ。その次の次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも・・・次の!次も!グロリアのぶんだあああーッ!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!」とか「生きるために食べてるんじゃない!食べるために生きているんだ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってアイリッシュ・ウイスキーや梅サワーをグビグビ飲んで息できないくらいのぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「オカダンゴムシのカラアゲ78人分!!それとひろがっていくようなラマの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなずきんずきんするような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ファイトォォォォ、いっぱぁぁぁぁぁつ!!

居酒屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク