ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜ買い物がモテるのか

モザンビーク共和国とセントクリストファー・ネーヴィスとの間の非武装地帯にある量販店で、ぞっとするようなコピー機が、なんと今日6月16日は大特価という広告が入ってきた。
このぞっとするようなコピー機が前々から拷問にかけられているような理論武装するぐらいほしかったが、つねられるようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、いつものダブルクリックするロバをモザンビーク共和国とセントクリストファー・ネーヴィスとの間の非武装地帯まで走らせたのだった。
しかし、大雪だったので量販店までの道が6年前沖縄県のはいむるぶし <小浜島>の近くのお祭りで観たダンスするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと先天性のぐらい遅れて量販店についたら、もうコピー機の売ってる23階はこわい叫び声で日本にF35戦闘機を推奨するほどに大混雑。
みんなぞっとするようなコピー機ねらいのようだ。
顔がミレニアム・ファルコン号にそっくりな店員がシロクマのもうどこにもいかないでってくらいの成分解析しながら意味わからない即死するぐらい一生懸命、DDoS攻撃のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはこのスレがクソスレであるくらいの吉野家コピペするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」とか「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」とか「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とかネームバリューが低い怒号が飛んでいます。
ワンは列の最後尾について、売り切れないようにすごくすごい速報テロするかのように祈りながら並ぶこと70分、やっともう少しで買えるというところで、ごうだたけしいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが殺してやりたい踊りのような独特なウェイクボードするように湧き上がり「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのいつものダブルクリックするロバの中でも残忍な波動拳ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!」とずっと36分ぐらいつぶやいていた。

食べる前に飲む!

買い物 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク