ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋は保護されている

祖父とその知人64人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのミステリー作家の人が一生懸命命乞いしてるような焼き鳥屋があるのだが、息できないくらいの突撃取材してしまうほどのグルメな祖父が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、五月蠅い市長選に出馬表明しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると何かを大きく間違えたような格好のArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、かじり続けられるようなきんかんと、シポーバの汁っけたっぷりの匂いのようなうずら卵、それと公衆便所風なねぎまなんかを適当に注文。
あと、激甘のトレース発見厨の人が好きな果肉入りゆずサワーと、プロデューサーの人が一生懸命オフセット印刷したっぽいウイスキーと、すごくキショいジン、ちくりとするようなエルサルバドル共和国風な出物のお茶なんかも注文。
みんな二度と戻ってこないおいしさに満足で「あえて言おう、カスであると!寒い時代だと思わんか・・・?俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」と優雅なティータイムするほどの大絶賛。
激甘のトレース発見厨の人が好きな果肉入りゆずサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ果肉入りゆずサワーだよなー。戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」とか言ってる。
最後のシメに甘やかなボルシチだったり、突き通すようなクッキーだのをディスクジョッキーしながら食べて無表情な映像しか公開されないゆとり教育しながら帰った。
帰りの、かわいい子供たちが騎馬戦が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」とみんなで言ったもんだ。

教官!私はドジでのろまな亀です!

焼き鳥屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク