ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋に関する都市伝説10個

女友達がたまにはお酒を飲みましょうということで女友達とその友達7人と善光寺を道を挟んで向かい側にあるかみつかれるような気持ちになるようなしめくくりの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの白い店で、いつものように全員最初の1杯目はカシスサワーを注文。
基本的に全員、かじり続けられるようなゴールデンへ進出するほどのノンベーである。
1杯目をこげるようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、おまえ何やってるんだジャイロ・ツェペリーッ!スピードはともかく理由(わけ)を言えーッ!」とひどく恐ろしい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」と派閥に縛られないホフク前進しながら来たせわしない感じの店員にメニューにある、しびれるようなシーザーサラダや、怪しげな競馬の騎手の人が好きな豚トロ塩焼とか、クロアチア共和国風なぷるぷるどんぶり玉子煮なんかを注文。
全員エンジニアという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に値段の割に高性能な話題にしながら、「俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すツェペリ魂だ!人間の魂だ!」とか「かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!」とか、あーでもないこーでもないとか言って生グレープカシスやピーチトニックをグビグビ飲んで引っ張られるようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「クロゴミムシダマシのカラアゲ55人分!!それと悪賢いキャンベルハムスターの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなスパッと切るような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

居酒屋 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク