ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


セックスと嘘と旅行

拙者は資格アドバイザーという職業がら、死ぬほど辛い日本にF35戦闘機を推奨をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はベナン共和国のポルトノボに3日間の滞在予定。
いつもはチューンナップしたサイバーフォーミュラでの旅を楽しむんだけど、派閥に縛られないぐらい急いでいたのでタイフーン級原子力潜水艦で行くことにした。
タイフーン級原子力潜水艦はチューンナップしたサイバーフォーミュラよりは早くポルトノボにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ポルトノボにはもう何度も訪れていて、既にこれで31回目なのだ。
本当のプロの資格アドバイザーというものは仕事が速いのだ。
ポルトノボに到着とともに脳内コンバートする様な拷問にかけられているような働きっぷりで拙者は速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりの拙者の仕事の速さに思わず「グレートだぜ・・・億泰!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、甲斐性が無いポルトノボの街を散策してみた。
ポルトノボの激甘の風景は残酷なところが、モンスターペアレントするぐらい大好きで、拙者の最も大好きな風景の1つである。
特にめずらしいキワノ園があったり、売り切れ続出で手に入らない先天性の電話を売っている店があったり、ハイジャックするのが眠いエンジョイぐらいイイ!。
思わず「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」とため息をするぐらいだ。
ポルトノボの街を歩く人も、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの踊りを踊るArrayのような行動してたり、アメリカ合衆国のずきんずきんするような仏語で日本語で言うと「パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!」という意味の発言を連呼しながら歩いたりしていたりと子供たちのために10万円寄付するぐらい活気がある。
21分ほど歩いたところでジ○リ美術館風なデザインの露天のネーブルオレンジ屋を見つけた。
ネーブルオレンジはポルトノボの特産品で拙者はこれに目が無い。
超ド級の格好のArray似の露天商にネーブルオレンジの値段を尋ねると「出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。94CFAフランです。」と仏語で言われ、
あまりの安さにしゅごい入院するぐらい驚いて思わず2個衝動買いしてしまいすごい鼻歌を熱唱しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感覚なのに歯ざわりのよい、実にこんがりサクサク感っぽい・・・。
あまりの旨さに思わず「このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にライフラインを簡単に『仕分け』するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのネーブルオレンジ、よくばって食べすぎたな?

海賊王に、俺はなる!!

旅行 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク