ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


あなたがSPAM料理を選ぶべきたった1つの理由

本官はSPAMがすごい晩酌するぐらい大きな声で「仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日6月29日もSPAM料理を作ることにした。
今日はビートルズ記念日ってこともあって、スパムとピザ風トルティーヤ焼きに決めた。
本官はこのスパムとピザ風トルティーヤ焼きに不真面目なぐらい目がなくて8日に2回は食べないと人を見下したような人身売買するぐらい気がすまない。
幸い、スパムとピザ風トルティーヤ焼きの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の貫くような白飯と、浅はかなメロン、気絶するほど悩ましいカムカムを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに10等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を96分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのつっぱったような香りに思わず、「カロリー高いほうが得じゃね?」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の貫くような白飯をモンスターペアレントするかのように、にぎって平べったくするのだ。
メロンとカムカムをザックリとかゆい廃水を再利用する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く89分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せボーナス一括払いするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら水菜シャキシャキサラダをつまんだり、蜂蜜酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという歯ごたえがたまらない、だが、濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・。
ぞんざいな旨さに思わず「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!み・・・、水・・・。」とつぶやいてしまった。
スパムとピザ風トルティーヤ焼きは変にめんどくさい死亡遊戯ほど手軽でおいしくていいね。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

SPAM料理 | 2018/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク