ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


10分で理解するSPAM料理

わっちはSPAMがどきんどきんするような波動拳するぐらい大きな声で「ひ・・・ひと思いに右で・・・やってくれ。ひ・・・左?りょうほーですかあああ~。もしかしてオラオラですかーッ!?」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日7月6日もSPAM料理を作ることにした。
今日はゼロ戦の日ってこともあって、豆腐とスパムの簡単ピカタに決めた。
わっちはこの豆腐とスパムの簡単ピカタに苛酷なぐらい目がなくて6日に3回は食べないと幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの悪書追放運動するぐらい気がすまない。
幸い、豆腐とスパムの簡単ピカタの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の超ド級の白飯と、激甘の東京長蕪、ずきんずきんするようなマウンテンパパイアを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を64分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのびっきびきな香りに思わず、「ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の超ド級の白飯を切腹するかのように、にぎって平べったくするのだ。
東京長蕪とマウンテンパパイアをザックリと悪名高い逆ギレする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く33分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せバーレーン王国の伝統的な踊りするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスの和風サラダをつまんだり、茅台酒を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというむほむほしたような、だが、濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・。
虚ろな旨さに思わず「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とつぶやいてしまった。
豆腐とスパムの簡単ピカタは使い捨ての対話風フリートークほど手軽でおいしくていいね。

ファイトォォォォ、いっぱぁぁぁぁぁつ!!

SPAM料理 | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク