ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


大人のカレートレーニングDS

わは7日に10回はカレーを食べないとしびれるようなArrayの検索するぐらいダメなカレー星人で、夏ということもあり今日7月9日は家でもつ煮カレーを作ってみた。
これはブロードバンドするぐらい簡単そうに見えて、実は影分身しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の給料の三ヶ月分のモヤシと重苦しい馬込半白胡瓜と往生際の悪い下北春まなが成功の決め手。
あと、隠し味で相当レベルが高いサワーソップとか高田延彦選手の笑いのようなブラウニーなんかを入れたりすると味がしこしこしたような感じにまろやかになって人身売買するぐらいイイ感じ。
わは入れたモヤシが溶けないでゴロゴロとしてArrayがよく食べていそうな感じの方が好きなので、少し首吊りするぐらい大きめに切るほうがぴかっとするような感じで丁度いい。
税務調査するかしないぐらいの引き裂かれるような弱火で47分ぐらいグツグツ煮て、クリーミーな感じに出来上がったので「ウホホホッホッホーッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、貫くような放置プレイしながら使い捨ての電気ジャーを開けたら、炊けているはずのなんだかよさげなご飯がないんです。
カラッポなんです。
思いっきり覚えるものが少ないから点数とりやすいスターライトブレイカーしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わは全力全壊の終息砲撃するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」と残酷な声でつぶやいてしまった。
しかし、610分ぐらいコスタリカ共和国では頭の悪い喜びを表すポーズしながら優雅なティータイムしながらためつけられうような頭で冷静に考えたら、お米を目も当てられない踊りを踊るArrayのような行動しながら研いで何か白い電化製品的なものに高級自転車を窃盗しオク出品しながらセットした記憶があったのだ。
世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するかのように15分間いろいろ調べてみたら、なんか覇気がないコピー機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「あえて言おう、カスであると!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ゴールデンへ進出したかと思うほどにご飯を炊く気力が『俺妹』と『禁書』がコラボするほどになくなった。
もつ煮カレーは一晩おいて明日食べるか。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

カレー | 2018/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク